会計年度任用職員の登録について

宇陀市社協 会計年度任用職員の登録の受付をします

会計年度任用職員とは、法改正により、これまで臨時職員として任用されてきた職員のことで、令和2年度から任用されることになりました。
そこで、宇陀市社会福祉協議会の会計年度任用職員として働くことを希望される方に、あらかじめ職種や勤務日及び曜日などを登録していただくものです。任用にあたっては、条件に合う方を選考し、面接審査などを経て決定します。
※登録した場合でも必ず任用されるとは限りません。この制度とは別に、特別な事由がある場合は、社協広報誌(社協だより)、ホームページ、ハローワークなどを通じて募集することもあります。

 

■ 業務内容    ①事務職員  ②保育士
■ 登録有効期間  令和3年3月31日(水)まで
■ 任用開始日   令和2年4月中旬ごろ
■ 勤務日・時間  職種によって異なります
■ 時給      ①880円~   ②1,090円~
■ 登録方法    必要な書類を添付の上、宇陀市社会福祉協議会事務局へ提出してください。(郵送可)
■ 必要書類     

    ①会計年度任用職員登録申請書

    ②会計年度任用職員登録申請書、保育士または幼稚園教諭免許の写し

■ 申込先(問合せ) 宇陀市社会福祉協議会(電話 0745-84-4116)

〒633-2221 宇陀市菟田野松井502番地(中央公民館菟田野分館内)

※登録申請書はこちらからダウンロードできます→ 宇陀市社協 会計年度任用職員登録申請書.pdf